LESSON

レッスンの進め方

レッスンはマンツーマンで生徒さんと一緒に演奏しながら指導していきます。
クラシック・フラメンコ共に楽譜を使用しますのでリズムの取り方、指の使い方などを書き込みレッスンの内容を忘れないようにできます。
レッスン時間は決めていません。生徒一人一人の能力に合わせ時間を決めています。そうすることによって最短で上達するよう教えます。
ギターで大切なことは高度なテクニックをいかに早く身に付けるかということです。そうすることで弾きたい曲がたくさん出てきます。

入門

入会したその日からレッスンを始めます。ほとんどが初心者の方なので楽器の正しいかまえ方、調弦の方法、左指のおさえ方、右手の弾き方等です。楽譜が読めない人には、その読み方等を教えスタートします。

初級

生徒さんの弾きたい簡単な曲を選び、それを一緒に弾きながら奏法を学び曲を仕上げていきます。また曲想等も勉強しながら中級を目指して一緒に練習していきます。

中級

中級者には好みの曲を選んでレッスンを始めます。曲についてはよく相談をして決めましょう。時間にして2〜4分位(2〜4ページ)の曲です。ここまでレッスンが進みこれらの曲が弾けるようになると教室をやめる人はほとんどいません。新しい曲を多く弾きたいという強い気持ちが生まれてきます。

上級

次のレッスンは皆さんがCDで耳にする世界的に有名な曲を使った本格的なものになります。ここからギター音楽との長いつきあいが始まります。クラシックであればA.セゴビア、J.ウィリアムス、N.イエペス等のレパートリー、フラメンコであればサビーカス、パコ・デ・ルシア、セラニートなどの曲をCDの演奏に近いところまで弾ける様にレッスンしていきます。勿論CDのコピーではなく生徒一人一人の個性を大切にした演奏を目指します。